<< 大かぜ、おとづれる | main | 縁起良く >>
2015.12.19 Saturday

安全のために

0
    年末、夕方になるとやけに道路が渋滞すると思いませんか?

    普段は5分ほどで到着する道のりも20〜30分ほど掛かってしまいます。

    そして、冬と言うこともあり午後5時ごろには辺りも暗くなり、視認性も悪くなってきます。


    さて、小倉北区大門から鋳物師町(いもじまち)へと続く長圓寺の前を走る道路は、
    この数年の間にとても交通量が多くなってきました。

    コンビニや大きな娯楽施設が出来たためです。

    もちろんながら学生の通学路であり、歩行者もたくさん通る道です。

    私も、この何年かの間に「あっ、危ないな〜」と思う場面を目にすることもあり、
    自分にも言い聞かせながら安全運転を心がけています。

    そんな中、12月に入り、おそらくは、地域の方や校区PTAの働きかけがあったのでしょう。

    2つの改善点が目に留まりました。

    1つ目は、日豊線の踏み切り歩道に計4箇所の絵が描かれました。



    2つ目は、



    いままでただの横断報道だった場所に、信号機を付ける工事が始まりました。
    (実は、非常にここが危なかったんです)

    点灯までは至っていませんが、もうまもなく工事が終わることでしょう。


    「忙しいと、ついつい先を急いでしまいがちになりますが、少し落ち着いてよく周りを見渡してみる」

    車の運転だけではなく人生にも言えるのではないかと、また自分に言い聞かせていこうと思います。



    北九州市小倉北区の納骨堂・永代供養付納骨塔・墓地
    長圓寺(長円寺)
    福岡県 北九州市小倉北区鋳物師町4-8
    長圓寺のホームページはこちらから
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    リンクバナー
    バナー
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM