<< 再放送の予定は無し? | main | マラソンコース >>
2016.02.14 Sunday

大涅槃図

0
    2月15日は、涅槃会です。

    涅槃会とは、お釈迦様が入滅されたとされる2月15日に涅槃図を掲げて営む報恩追慕の法要です。


    現在、当山長圓寺では涅槃図を掲げての法要は行っておりません。

    以前は本堂に大軸物を掛けて厳修されていたようです。



    十数年来、開帳はしていませんでしたが、
    約2年ほど前に確認のため、たまたま携帯で写したもので画像が荒いですが、こちらが当山の大涅槃図です。

    床に、寝かせるように開いた状態です。


    掛ける事ができないのには、理由があります。
    軸物の上部の保存状態がギリギリのラインだからです。


    老朽化した箱には、消えかけた文字で墨書きが書いてあります。

    要約すると
    「享保七年、第十四世随誉上人の代に寄付される。幕末の小倉戦争の動乱時に一度は失うも、明治期に再び買い求めた。」
    とあります。

    小倉戦争とは・・・。
    慶応二年(1866)徳川幕府側であった小倉藩は長州藩に攻め落とされ、小倉城は火に包まれ落城、
    城下町は凄惨たる状態であったとされています。

    この涅槃図には歴代住職と檀信徒一同の篤い信仰と強い気持ちがこめられており、札書きを見る度に心を打たれます。


    後世に、護り伝えていくべきもの。住職として、常に心の念頭に置いています。

    私の代で現檀信徒の皆様に、目の前で拝んで頂けるように必ずや修復したいと思っています。



    北九州市小倉北区の納骨堂・永代供養付納骨塔・墓地
    長圓寺(長円寺)
    福岡県 北九州市小倉北区鋳物師町4-8
    長圓寺のホームページはこちらから



     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    リンクバナー
    バナー
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM