<< 申年の梅 | main | 法人車 >>
2016.06.11 Saturday

みつばち

0


    梅の実は、不作とお伝えしましたが、菩提樹の木は今年も花が満開です。

    境内地には、花の香りが充満しています。

    そして、なにより今年はミツバチが本当にたくさんいます。



    花に近づいて見てみると、かなりの数のミツバチが一生懸命、花の蜜を集めています。

    実は、昨年ごろから、あるお墓の隙間にミツバチが巣を作っているのが確認されていました。

    石材店さんがおっしゃるには、
    「恐らく納骨室の中は蜜がたくさんになってるでしょう。」
    とのことでした。

    以前ニュースでも取り上げられていましたが、
    北九州市では小倉の街中で養蜂を行う小倉みつばちプロジェクトというものがあるそうです。

    都市の中で自然と共に生きていく、ここ長圓寺でもそんな姿を見ることが出来ます。
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    リンクバナー
    バナー
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM